音楽 INFO

※京都新京極アーケード付近にある"Sweets of NINJA"にてNINJAオリジナルスイーツビュッフェを食べながら

【バルス(以下バ)】「わっしょいPARTY」制作、リリースお疲れさまでした。

【伊賀ノひかる(以下ひ)】お疲れ様でした。

【バ】なんか、、、だいぶ濃い曲ができましたね。笑

【ひ】はい。笑

【バ】非常にこう、、、ね。あんまり世の中に被ってる曲が全然ない感じの。笑

【ひ】なさそうですね。

【バ】ない感じ系の濃さは出たんじゃないかなと。笑

【ひ】あれほんとに、バルスさんのアイディアが、、、最初に仕上げたトラックを送ってた状態から、後から変えてだいぶ変わったと思うんですけど、バルスさんが(要望を)言ってくれたからトラックの内容がガラっと変わって、シンプルやったやつがいろんな要素が入って、なおかつごちゃごちゃはせずみたいな。ええ感じに仕上がったんで、ほんま今回おもしろかったっス。

【バ】いやこちらこそ、あれですわ。最初、曲(の場面)がいろんなところにいくからなるべくこちらはシンプルにした方がいいんかなとー思った意識があって、サビとかを三文字で”アゲな”の繰り返しで創ってみたんですが、送った時にちゃんと(できればしっかりしたサビを聴きたい)言ってくれたから、お!じゃあ入れてみよっか!と思って、二秒ぐらいで考えた...。笑

【ひ】サビが笑。

【バ】なんかすげえこう、、、深く考えない感がちょうどノリを出せて結果よかったなあと思いました。

【ひ】ほんとにあの、、、俺ら二転三転、いろいろ仕上がるまでに変わっていった。なんか、だんだんよくなっていって。

【バ】祭TRIBEとは違って、この工程を楽しむのもおもしろかったですね。

【ひ】はい。

【バ】あれはあれで、スッとしてシャッ!っとできた感があったけど、あえて打ち合わせをすることによってよりおもしろくなった感があって。最初に薄いデモを送った後、展開に乗りながらあるタイミングで”わっしょい”というキーワードが思い浮かんで、わっしょいしたいなあ、、、と。そこから広げました。もし気に入ってもらった感じならよかったです。

【ひ】めちゃくちゃ気に入りましたよ。

【バ】ありがとうございます。ちょっとだけエロスも入れてね。あんまりいきすぎないぐらいの。まあ、脱げ!とかね。笑 超強引な感じですけど。実はライブでももうやり始めてるんですが。

【ひ】ああもう、やってんすか。盛り上がりますか?

【バ】うん。だいぶ盛り上がってコールアンドレスポンスもいい感じです。一応こう、あれです。公式サイトから無料DLしてちゃんと歌詞とか観て練習してきてくれたコとかもいるので。練習してきたっ!みたいな。

【ひ】素晴らしいなァ。

【バ】あれけっこう練習大変、みたいな笑

【ひ】すごいな。

【バ】これからライブを重ねていくごとに、いつでも無料DLできる状態を作っておくと広まっていくかなと。ノレる曲として、他の曲より入りやすいかなと。新しい人にもスターターとしてもなるんじゃないかなと思って、無料DLにさせてもらいました。

【ひ】まあでも、ライブで初めて聴いても、ノリは乗れると思います。掛け声はあれやけど、とりあえず楽しい曲やなと、すぐわかると思います。

【バ】ですよね、なんか楽しい!みたいな。最初のイントロでは控え目でだんだんボルテージを高めて、最後にはもう「言えるでしょ!」みたいなコールアンドレスポンス構成で。わっしょい気分にさせたい。わっしょい泥棒、、、みたいな。笑

【ひ】おお。

【バ】全然こうミクスチャーとか忍者とかと違う範囲の人にも受けれてもらえるように”わっしょい”みたいなカジュアルなワードがあるといいのかなーみたいな。これがなんか、当て字の漢字みたいなんやったら読めないし。わっしょいというわかりやすい、、、なんか、まあまあダサい感じが。笑

【ひ】笑。

【バ】敷居を低くしてくれてるのかも。

【ひ】まあねえ。

【バ】もっと忍者的なタイトルにもできたかもだけど、今回はわっしょいPARTYでいきたいなと。7/15は祇園祭で京都MOJOでミクスチャーイベントでライブするんですが、 前の四条通りが歩行者天国になって夜店も出るので、これはもう祭モードでがっつりいかして頂こうかなと。

【ひ】おお、嬉しいなあ。

【バ】祇園祭のメインの鉾が集まっているすぐ近くの場所なので。日本三大祭の祇園祭のど真ん中で、室内(ライブハウス)ではあるけど(わっしょいPARTY&祭TRIBEを)2016年の京都の歴史に残すという。ありがたい感じで。

【ひ】ありがたいなあ。笑

【バ】来年以降も夏場になってきたらわっしょいPARTYの季節だね!みたいな。笑 思ってくれたら京都的には嬉しいかも。

【ひ】素晴らしい。

【バ】だんだんこう、、、どっちがスキかでファンの間で祭TRIBE派とわっしょいPARTY派とかできてくれたら、嬉しい。笑

【ひ】わっしょいPARTY、なかなか飽きないっスよ。いろんなパートがあって、バルスさんもパートごとに合わせてて。曲としてはバラバラではないんですけど。聴きごたえがあるというかホンマに。

【バ】なんかアレですよね。1曲だけど、10曲分ぐらい入ってるみたいな。笑

【ひ】笑 何曲分か入ってますよ。

【バ】それが、やっぱアレですよ、ひかるくんのミックスセンスがすごいなと。場面が知らない間に切り替わってる感じやから。最初普通に聴いてる人にとっては「あ、リズム変わった」と思うぐらいやけど、本当はいろいろ変わってるみたいな。

【ひ】ありがとうございます。

【バ】しかももう、、、創った時点から思ってましたけど、ライブで映えますわ。他の曲やったら言うても打ち込み感がある曲が多いけど、バンドサウンドに近いというか。バンド的なノリで煽れるんで、非常にやりやすい。

【ひ】なるほど。

【バ】あ、あとイントロの”和風PARTYを始めるでござる”の部分。完成した時にめっちゃでかくなってて。、、、恥ずかしかったんですけど、正直笑

【ひ】ああ、あれおもしろかったんで、、、上げました。笑

【バ】笑 気付くか付かないかという程度に入れてたんですが、忍んでねえ、、、みたいな笑 もう開き直って、ライブでもがっつりこの台詞、言ってます。笑 しかもあれじゃないですか、わかる人にはわかるジャンル要素、いっぱい入ってるじゃないですか。けっこうコアな人でも「おもろい曲やってんなー」とか思ってもらえるんじゃないかなと。

【ひ】うん。

【バ】完全にミクスチャー。でもなんか今までの売れ線とかを全然踏襲してない感じの。

【ひ】ああ。

【バ】オリジナルなグルーヴ。いい具合に抜いたり入れたりしてくれてるから、やりやすかった。結果、今回もけっこうスムーズにいきましたね。

【ひ】いきました、はい。

【バ】ギターもけっこうノイジーにして頂いたし。

【ひ】ギターの音も、割と前よりはこだわったというか。なんというか、抜けやすいようにやりましたね。ありがとうございます。

【バ】この曲は単体でも十分機能するし、これから俺が活動していく中でもこれやったら完全に1曲聴いただけで(いろんな事しはる人なんや)ってわかるし、そこからひかるくんの多様性もわかるし。そこからひかるくんのサイトとかに行ってもらえたらまた新しい音楽に触れられるわけやから。いい流れができるんじゃないかなと。

【ひ】はい、どんどん広げていきましょ。

【バ】実はYouTubeへの試聴をまだUPしてないのは、まあまずは楽曲DLで聴いて欲しいながらも新しい人にもどんどん知っていってもらいたいのでYouTubeにもアゲたいんですけど。祭TRIBEの試聴みたいな感じなら早めに創れるんですけど、前よりも、何かできひんかなってのがあって。ちょっとこだわりたい。完全なアニメーションは無理かもしれんけど。映像制作っていう部分でも、何かできないかなーって。

【ひ】はい、ゆっくりと。

【バ】同じノリでやるのはアレかなと。祭TRIBEもいいんですけど。せっかく濃い曲できたので、去年よりはちょっと何かできないかなーと進めておりますので。

【ひ】楽しみにしてます。

【バ】あと対バンライブで初めて観てくれた人とかが、「伊賀から来た忍者との曲をやります!」っていうと初めて聴く人はけっこうやっぱりポカーンとしてはって。笑 「忍者と創った”わっしょいPARTY”という曲をやります!」とか。笑

【ひ】何を言ってるんだろうこの人は、、、みたいな笑。

【バ】まあでも、普通のにいやんより忍者と創った曲が!という方がインパクトはかなり違いますね。笑

【ひ】なるほどなるほど。

【バ】だいぶヤバい感じが出るかなと。今後、日々活動をがんばって、その内この忍者レストランの方々とも忍者繋がりで顔見知りになったり、仲良くなれるようにしたいです。笑

【ひ】期待してます。

【バ】ではでは、お疲れさまでした。今後ともよろしくお願いします。

【ひ】お願いします。

わっしょいPARTY

試聴リンク

AAC(7.26MB)
わっしょいPARTY

mp3(8.68MB)
わっしょいPARTY

ジャケットアートワーク
SA.MI.NA(Tropical_Rock_Remix)
↑↑↑クリックorタップで拡大

歌詞を見る

※伊賀ノひかる=忍者ロック!伊賀流ミクスチャー!7弦ギターとDTMにてこれまで様々なアーティストとコラボレーション楽曲提供を行い、メタルからアニメソングまで幅広く手掛ける忍者で知られる伊賀地方出身の作曲家。今作「わっしょいPARTY」は、現在全国発売中BALSEの1st Full Album「音楽」に収録されているBALSE×伊賀ノひかる初作品「祭TRIBE」に続く、スペシャルコラボ楽曲第二弾。

伊賀ノひかる公式サイト